リノベーションは魔法!? | リノベーション会社の "kasa"。圧倒的なデザイン力、どこにも負けないおしゃれな空間作り、そしていいものも安いに挑戦し続ける、本気リノベーション集団です。

リノベーションは魔法!?

こんにちは。昨日の大阪は雷がすごかったですね。

飼っている犬が目がこぼれ落ちそうなほど怖がっていて大変でした、Aです。


さて、今回は『リノベーションは魔法!?』をテーマにお届けしたいと思います。というのも、みなさま”魔法のリノベ”という、今季の月曜22時からやっているドラマをご存知でしょうか。kasaのすぐそばのカンテレさんで作られているドラマです♪


※公式HPより画像お借りしました。(https://www.ktv.jp/mahorino/)


リノベーションが魔法ってどういうこと!?と思われた方も多いかと思います。今日は、そんなリノベーションの魔法のような魅力について、ドラマの話も添えながらお届けしたいと思います。


ーーーーーーーーーー目次ーーーーーーーーーーーー

1.リノベーションが魔法ってどういうこと?

2.リノベーションをすることのメリットとデメリット

3.リノベーションの費用はどれくらいかかる?

4.月10ドラマ”魔法のリノベ”の魅力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



1. リノベーションが魔法ってどういうこと?


リノベーションが魔法って、一体どういうこと?とタイトルを見られて疑問に思われた方も多くいらっしゃるかと思います。

”リノベーション=魔法”とは、自分が思い描くおうちに対する理想を家の中でカタチにして、世界でたった一つだけの暮らしを満喫できるからです。

ちょっと大袈裟じゃない?と思われるかもしれませんが、本当にそうなのです。


リノベーションは、リフォームとは違い、今あるものを全てゼロにして、そこから理想通りの家に近づくようにプラン、工事をしていくことを言います。リフォームですと、水廻りの設備を入れ替えたり、壁紙を張り替えたり、だけで終わってしまいますが、リノベーションは今ある間取りを全て一新し、それぞれの暮らしやライフスタイルに合った家を実現することができるのです。


例えば、新築で購入したマンション。新しいだけに設備や床、壁の全てが綺麗で、エントランスも豪華で、セキュリティーもしっかりしていて•••と魅力がありますよね。しかし、隣のお部屋も、その隣のお部屋も全部同じ間取り、設備なのです。

その間取りがちょうどよければいいのですが、例えば使わない和室があったり、リビングは明るいけど、個室には灯りや風が通らなかったり、といろんな不満も出てくるかと思います。住んでみて初めて分かった!ということも少なくはありません。それは、誰もが”普通”に住めることを意識してプランされているから、仕方のないことでもあるんですよね。

しかし、リノベーションであれば、それは全く別物かのように息を吹き返します。

収納が少ないモヤモヤも、ファミリークロークやウォークインクローゼットを作ることができますし、間取りだって、もっと広くLDKを取ることも可能です。また、光や風通しがいまいちだったお部屋にも、リノベーションのプランで快適に過ごせるようにもなります。お風呂だってより広く海外のようなバスルームにすることだってできちゃいます。横一列で作られたお部屋も、自分のライフスタイルに合わせてリノベーションをすることで、まるで魔法にかかったかのようにお部屋が蘇るんですよね。

ですが、その魔法も簡単ではありません。(え!)

いかに、コーディネーターや設計士と心を開けて話せるか、もとても大切になってきます。心を開けず業務的に進んでしまったリノベーションでは、やっぱりこんな風にしたかったな、、ここは思っていたのと違う、、など、工事後に不満が出てくることも少なくありません。

リノベーションをする際はぜひ、コーディネーターや設計士がご自身に合うかどうかもチェックしてみてみてくださいね。

kasaスタッフ


2. リノベーションをすることのメリットとデメリット


それでは、リノベーションをすることのメリット、デメリットについてお伝えしたいと思います。

リノベーションのメリットはなんといっても、”自分が思い描く理想の家をカタチにすることができる”ことです。まるで魔法にかかったように、これまで使っていなかった部屋や不満が多くあった間取りが、息を吹き返したように生まれ変わるんです。

それは、築年数に左右されることはほぼありません。

旧耐震か、新耐震かでは少し変わってきますが、例えばマンションであれば、窓や共有部分以外は、リノベーションによって完全に自由に間取りを描くことができるのです。

また、戸建てであれば耐震に不安があれば耐震診断を行い、補強をすることで物件の価値もグッと上がります。

一級建築士の設計事務所として営んでいるkasaは、耐震診断を行った上で耐震基準適合証明書を発行できる認定会社となります。『ずっと愛着の持てる安心できる家に住みたい』のお客様の想いを大切に、現状を間取り調査だけではなく、基礎の部分(床や柱、外壁等)を細かく丁寧に調査、総合的に耐震を診断。診断で不安や改善が必要な部分を補うべく耐震補強工事を施し、その上で耐震基準適合証明書を発行しております。その耐震性は、限りなく新築に近づくような家づくりを目指しております。また、本当に必要な、コストをできるだけ抑えたリノベーションのご提案をモットーとしております。また、耐震基準適合証明書を発行することで、減税や住宅ローン控除も受けられ、資産価値も上がります。ぜひお気軽にお問い合わせください◎

リノベーションに関するQ&Aはこちら


3. リノベーションの費用はどれくらいかかる?


マンションや戸建て、築年数や工事規制等によってもまた全然違ってきますが、下記の内容が目安のリノベーション費用になります。


【マンションの場合】

基本的に下記の工事内容を全て含んだ一般的な費用の目安相場です。

-------------------------------------------

専有面積に対するリノベーション費用

●40~60m²/600~900万円

●60~80m²/800~1,000万円

●80~100m²/900~1,200万円

平均のリノベーション費用:13万円/㎡

-------------------------------------------

予算の目安に含まれている工事内容

☑︎デザイン費用および施工管理費用

☑︎現状内装および設備の解体撤去費用

☑︎ガス管・給水管・給湯管・排水管・電気配線、配管の取替え工事費用

☑︎内装に関する工事費用

☑︎造作家具等の工事費用

☑︎バス、トイレ、洗面、キッチン等の設備の新設費用

☑︎照明器具一式費用


【戸建ての場合】

広さや劣化状態、耐震の状態によっても様々です。

おおよその費用目安:1,100〜2,000万円台(補強工事等含む)


詳しくは、リノベーション事例やカタログにて実際の金額をご提示しております。ぜひご覧ください。


✏︎リノベーション事例はこちら


4. 月10ドラマ、”魔法のリノベ”の魅力


”魔法のリノベ”は、住まいに新たな価値を創り出す住宅リノベーションをテーマに、依頼人が奥底に抱えている家や家族に対する問題という“魔物”に立ち向かう主人公たちが、毎話、五感と機転と根性を駆使したリノベ提案という“魔法”で、スカッと華麗に解決していく人生リノベーションお仕事ドラマとなっています。

『“家のリノベーション=人生のリノベーション”いつだってやり直せる、家も人生も』

をテーマに展開していくこのドラマ。

主人公の二人は正反対な部分もあれば、共通点もある2人が繰り広げるツッコミ・ツッコまれのまるで夫婦漫才のような会話劇はとても面白いです!そして、そんな2人が、夫婦関係、風水、事故物件、防犯など・・・様々な問題を抱える依頼人のために五感と機転と根性を駆使した住宅リノベ提案で、依頼人や家族すら気づいていない悩みや問題をスカッと解決し、彼らの人生を後押ししていく姿にご注目いただければと思います。


いかがでしたでしょうか。今回は『リノベーションは魔法!?』をテーマにお話しいたしました。今話題の月10ドラマ”魔法のリノベ”の魅力もさることながら、リノベーションに興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください♪


実は、kasaは物件探し〜個別相談、初回のリノベーションプランまで完全に無料でご提供しております。それは、kasaのリノベーションプランっていい!と感じてほしいという想いから。


みなさまとお会いできる日を心待ちにしております。



【こんな風にお考えの方はぜひkasaへ】


・リノベーションを考え出したけどどうしたらいいかわからない

・理想の間取りがあるけど本当に実現できるの?

・憧れのおしゃれなリノベーション空間に暮らしたい!

・リノベーションの費用はどのくらいかかる?  

・リノベーションの会社ってどこも同じに見えるけど、どう違うの? etc...


※現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、出勤前の検温、1時間置きの換気・消毒、マスクの着用を徹底させていただいております。


個別相談のご予約はこちらから🌷