リノベーション会社の考える収納スペース | リノベーション会社の "kasa"。圧倒的なデザイン力、どこにも負けないおしゃれな空間作り、そしていいものも安いに挑戦し続ける、本気リノベーション集団です。

リノベーション会社の考える収納スペース

こんにちわ。

長男の夏休みの宿題に写真があり驚きと時代を感じたMです。


今回はお家の中でもお悩みランキングで上位に必ずあるのではないかと思われる収納について考えていきたいと思います。


昭和に建てられたような築年数の古い物件ではクローゼットや押し入れといわれる収納スペースはあまりないのが当たり前でタンスや収納家具をご自身で揃えて対応するのが一般的でした。


それが平成になり各部屋に収納スペースが設けられるようになりクローゼットも当たり前にあるようになり、近年ではシューズクロークやウォークインクローゼット、ファミリークローゼット(ファミリークローク)、パントリー等各家庭に則した収納を設計するのが多くみられるようになりました。


そこで過去の事例を元に収納スペースの設置の利便性を書いていきます。



ウォークインクローゼット


ウォークインクローゼットとは通常のクローゼットとは違い中に入り収納しているモノを見ることができる程度の広さと高さのある小部屋をいいます。


クローゼットは基本は衣類をしまう収納スペースになりますが、

大きな荷物や服飾雑貨や小物を一度にしまうことが可能である程度広さを設ければそこで着替えも可能となり、生活導線が改善されます。


また家事導線も考えランドリールームや洗濯機、物干し場の導線を考え家事の時短につなげることが可能です。

後述のシューズクロークと玄関を併設することで、お出かけ前や帰宅後に着替え等もスムーズになり生活も快適になります。


リノベーションの際はお手持ちの家具に合わせて棚板や収納部の高さを合わせることで統一感と無駄なスペースを無くし効率的な収納が出来上がります。



シューズクローク


シューズクロークとは玄関の横に設けた収納スペースのことを言います。

基本的には外で使うものを収納することになり、間取りや平米数により大小さまざまになります。靴はもちろんのことコートやレイングッズ、ベビーカー、スポーツ用品、アウトドア用品等を収納することが可能です。

家族構成や趣味によって多種多様な使い方ができます。


また玄関から一続きに土間で仕上げて靴のまま行き来するようにしたり、フローリング等で靴を脱いで廊下・部屋につながるように設計したりと様々な方法があります。


特に近年では上記のウォークインクローゼットを併設することで着替えからお出かけまでを玄関周辺で済ますことができ生活をより快適に時短で効率的にすることもできるでしょう。



ファミリークローゼット


ファミリークローゼットとは家族で共有されたクローゼットになります。

基本的にはウォークインクローゼットと同じにはなりますが、大きさや使い勝手が変わってきます。

クローゼットは各部屋にあり個人のモノを収納するスペースになりますが、ファミリークローゼットは一か所に大きな収納を設け家族全員の衣類や服飾雑貨、パジャマ、スーツ等をまとめて収納できます。


また洗濯物をたたむスペースも設けることで畳む→片付けをその場で完結することができ家事が時短しスムーズになります。

よくある子どもの衣類を各部屋に持っていき片づけたり、子どもの迷子になった片一方だけの靴下を探す作業がなくなるでしょう。


お子さまが大きくなり最近では親子で服を共有したりされたり、兄弟で共有したりされる方も多くなっており、また衣替えの必要性もなかったりとメリットも多いですが、お子さまが自立した際に大きな収納スペースが残ることもあり計画的に設計し設ける必要性もあります。




パントリー


パントリーとは直訳すると食品庫という意味になり、キッチンの近くもしくは一部としての収納スペースになります。

食品や飲料から使用頻度の低い調理器具や洗剤やキッチンペーパー等のストック品を収納し利用されます。

近年ではシステムキッチンの収納力が高まりましたがストックモノの食品やキッチン用品はどうしても収納場所に困りますよね。


また掃除機やWifiの配線関連もリノベーションの際にひとまとめに設計される方もおりリビングにモノを置かない為の収納スペースとして活用されるケースもあります。

見せる収納が苦手な方やお子さまがいるご家庭には特にオススメになります。


大型のパントリーを備え、食器棚がいらなくなったという方もいるぐらい設計により様々な活用ができモノがあふれやすいキッチンスペースをスッキリさせる事ができます。



最後に

近年活用されている収納スペースについて書かせて頂きましたが、収納場所を設けるのも大事ですが、それ以上に設計されている導線も非常に重要になってきます。


リノベーションの際にパッとみたら使いやすいと思われる図面でもいざ実際は導線が悪く使いずらく片付かない何てこともあるぐらいです!

リノベーションや注文住宅を考えられる際は普段のライフスタイルや家以外のことも話してよりよいコーディネートや設計をされたご自宅を実現させましょう。





資料請求もお受付中!





------------------------------------------------






無料相談会実施中𓅓𓍯

ファミリーだけではなく独身・単身の方へのリノベーションも行っております。

お気軽にお問い合わせください。





インスタ:@kasa.tt.official

📩:info@kasa-tt.co.jp

📲:0120-09-5115



HPからもご連絡いただけます𓏏𓅱


-----------------------------------------------

#リノベーション#マンション#戸建て#大阪#奈良#兵庫#北摂#豊中#吹田