施工管理(現場監督)ってどんな仕事なの? | リノベーション会社の "kasa"。圧倒的なデザイン力、どこにも負けないおしゃれな空間作り、そしていいものも安いに挑戦し続ける、本気リノベーション集団です。

施工管理(現場監督)ってどんな仕事なの?

こんにちは!('ω')ノ


あなたの四天王といえば?

ストリートファイターIIの四天王【ベガ、サガット、バルログ、バイソン】


kasaの わだ です。



そんな話はさておき。

タイトルにもあるように、

今回は施工管理(現場監督)ってどんな仕事をするのかご説明いたします。


施工管理(現場監督)のイメージは?と聞かれると、

「建設現場で職人さん達と打合せをしている」

と連想する方が多いかと思いますが、

意外と事務作業・デスクワークが大半です。


・工程管理

・安全管理

・品質管理

・原価管理


上記は施工管理における『4大管理』です。

どの建設現場でも工事成功のため重要視されるポイントです。


ちなみに私は、これを『施工管理四天王』と呼んだり呼ばなかったり、

呼ばなかったり呼ばなかったりしています。(´_ゝ`)


『4大管理』について詳しくは他ブログを読んでみて下さい。

丁寧に分かりやすく書かれています。

べ、べ、別に面倒くさいじゃないんだからね!Σ(///□///)


品質の高い建物を工期を守り安全に完成させる。(そして利益を上げる)

施工管理(現場監督)は、直接的な施工技術はありませんが、

お客様や職人さんたち、設計、コーディネーターとみんなで力を合わせて

一つ大きなモノを作ることのできる素敵な仕事です!!!